表参道 ヘレネクリニック 外崎院長の美容整形ブログ

東京、表参道ヘレネクリニックへようこそ。主に目や鼻の施術、脂肪吸引・豊胸・傷跡の治療・手相整形手術を行なっております。韓国式の美容整形も取り入れています!

2016年5月のキャンペーン①

投稿日:2016年4月27日 更新日:

こんにちは。

桜もすっかり散ってしまい、だんだん暖かくなってきましたね。

暖かくなってくると嫌なのがワキの汗。暑くてジャケットを脱いだらワキ汗びっちょり。

ある調査によると、ワキ汗で日常生活に困る患者さんは推定で全国に220万人以上いると言われています。(※1)

特に多い悩みが『周囲の目が気になり、仕事に集中できない』というものです。

私、経験あります、手術室に入ろうとして白衣を脱いだら両ワキがビチョビチョ 😳 

知らない間にビチョビチョ

手術着には濃い色の汗染みができてる。そりゃもうショックでしたよ、ガビーン‼ですよ!

ガビーン ピュ−と吹く!ジャガー出典;ピュ−と吹く!ジャガー

恥ずかしくて恥ずかしくて、すぐに手術着をクリーニングしたてのものに着替えました。

こんな恥ずかしい思い、二度とするものかと心に誓いワキ汗抑制ボトックス治療を受けました。精神的ダメージが強すぎます!

幸運にも私の場合には、すぐに着替えることができたので良かったのですが、たとえば仕事中や夏の電車でつり革につかまっている状況ではシャツを着替えたりできませんよね。着る服の色も限られちゃう。

綺麗な女性がワキ汗ビッチョリだと男としては結構ショックです。当然臭います。接客業の方は悩みのひとつではないでしょうか。

意外と男性ってそのあたりを気にする方が多いのではないでしょうか。女性には綺麗で清潔でいてほしいというか、そういう幻想ありますね。

ヘレネのスタッフも私もここ数年ワキ汗抑制ボトックス治療受けてます。そのおかげでみんなサラッサラです。

治療間隔は半年に一回くらいでいいと思います。

治療時間は大体5分くらいです。

下記の方(※2)以外なら、どなたでも治療できますので、5月のキャンペーンのこの時期に是非どうぞ。

キャンペーンの料金などについては

電話 03-6432-9977   

→03-3400-2277(変更しました)または

メール contact@helene.jp

でお問い合わせください。

すぐに予約したい方はネット予約をどうぞ

 (※1: Fujimoto T et al : Epidemiological study and considerations of primary focal hyperhidrosis in Japan:From questionnaire analysis.J Dermatol,40(11):886-890,2013)

 (※2:重症筋無力症、ランバート・イートン症候群、筋委縮性側索硬化症など、や妊娠している可能性のある方や妊婦さん、授乳中の方、ボトックスにアレルギーのある方など)

ad sumaho

ad sumaho

-ボトックス
-

Copyright© 表参道 ヘレネクリニック 外崎院長の美容整形ブログ , 2017 AllRights Reserved.